小じわやほうれい線、一度出来てしまうと時の経過と共に深く刻まれていきます。
表情ジワだったのが、本格的な深いシワになってしまうこともあります。

なぜ、しわ・こじわ・ほうれい線ができてしまい深くなってしまうのかというと、コラーゲンとエラスチンの減少が原因です。

これは加齢からくる嫌な悩みですね。

化粧品で小じわやほうれい線を治そうとしても効果がでないし、エステや美容外科クリニックへ行ってレーザー治療でもするしかないのか?と諦めていませんか?

安心してください!

小じわ・ほうれい線に効果がある美顔器を使えば、自宅で予防・改善ができるのです。

どんな種類の美顔器を使えばいいのか…調べてまとめました。

人気の美顔器

1台で何役もこなす美顔器

EMS、高周波、LED、半導体チップ、コアパルスなど1台で何役もこなす美顔器は、どんな化粧品とも相性が良いので取り入れやすい点がポイントです。
プラセンタ美容液と一緒に使うと相乗効果があります。

レーザー美顔器

スキンエイジングケアレーザーが自宅でできる美顔器もあります。
見えない穴上の光レーザーを照射して肌のコラーゲンを増加させて肌をふっくらとさせてくれる美顔器。
シミへの効果が高いので、30代後半からの女性に人気の美顔器です。

レーザーと名がつくくらいだからもちろん痛みと赤みがでますが、エステのレーザーよりもダウンタイムがないので気軽に使用できます。
エステで行うと1回で数万円のレーザーが自宅でできるということもあってコスパの良い美顔器です。

ローラー美顔器

お風呂でも使えるし、メイクした上からでも使える、電源フリーでどこでも使えるのが人気の秘密です。
仕様か所が顔、クビ、デコルテ、頭など広範囲に使える点もコスパが良い。

この3つのタイプは、ハリ、しわ、ほうれい線、くすみ、リフトアップに効果的なものばかり。
シミが一番気になる方は、レーザー美顔器を。
手軽さ、いつでもどこでも小じわやほうれい線をケア出来る方が良いならローラー美顔器を。
その他は1台で何役もこなすものを。

甲乙つけがたいのでランキングにはしませんが、あなたの一番深い悩みを解決してくれる美顔器を選択するのがベターです。

それでも美顔器選びを悩んでしまう場合のチェックポイントです。

1.あなたの肌質
2.どの部位の悩みを解消させたいか
3.価格(コスパ)

この3つから選んでみてはいかがでしょう。

個人的に気になるのは...

全部です(笑)

シミに効くレーザー美顔器も気になるし、1台で何役もしてくれるプラセンタ美容液と一緒に使うと相乗効果ありの美顔器。
そしてローラー美顔器。これは携帯できるのがいいですよねー。いつでもどこでもローラーでコロコロできる。

最初に買うのは、一番悩んでいるところをケアしてくれるものかなーと。

現在の自分の肌を見て、シミは小さければ皮膚科で1万円未満でできるしキレイになるのでレーザー美顔器はとりあえず私には今必要ないかなと思います。
1台で何役もしてくれる美顔器も捨てがたいケド、忙しくて時間を取ってる暇がないので、ながらでできるし携帯できるローラー美顔器を購入するかなと思います。

こうやって考えていくと、今の自分の肌が一番必要な美顔器が見えてきますよ。

▼美顔器と一緒に使える内服薬▼
http://www.polimedicado.com/